web集客にワードプレスを使うべき3つの理由|コンサルタント必見

web集客にワードプレスを使うべき3つの理由|コンサルタント必見
ワードプレスを使うか悩んでるコンサルタント
ワードプレスでブログを始めた方がいいのかな?web集客を自動化させるのに効果的な方法を知りたいです…

 

セールスライターやコンサルタントとして、個人で起業している人は2019年以降も増え続けています。そうした人の多くは、SNSやアメブロなどを活用して集客をしています。その反面で集客できずに悩み続けている人も後を絶ちません。

結論を言えば、今だからこそワードプレスを使った方が良い

本記事では、集客の悩みを解消しながらも収入に繋げることができるワードプレスを用いたブログを活用すべき理由について紹介します。個人で活動をするのであれば、ぜひ手に入れてもらいたい集客の要になりますよ。

Web集客にはワードプレスを使うべき|結論:ワードプレスは難しくない

Web集客にはワードプレスを使うべき|結論:ワードプレスは難しくない

ワードプレスと聞くと「難しそう」「知識が必要」「そのうち始めようとは思っている」このように考える起業家は少なくありません。そもそもワードプレスを始めようと思っても、アメブロなどのように簡単に始めることができないことが、そうした考え方を作ってしまうように感じます。

同時に、SEO(サーチエンジンオプティマイゼーションの略称:検索エンンジン最適化)という言葉があるように、とても高度な専門知識が必要だとも思われがちなことも事実です。実際にSEOを攻略しようと専門知識を学べばとても奥が深く難しいものです。ですが、そうした奥深い専門知識がなくてもワードプレスを活用してリスト獲得から売上の獲得までは、実はそう難しくなく手に入れることができます。

 

本当のことを言えば、ワードプレスは最初の設定だけは難しい(正確にはめんどくさい)かもしれません。なぜなら、これまで触ったことのないことをやるので、知らない言葉や初めての設定操作をしなければいけないからです。しかしそうした最初の壁はステップ通りに進めていくことで、誰にでも簡単にスタートさせることができるものなのです。

 

そうしてスタートさせることができれば、ワードプレスはあなたに大きな資産と収入をもたらしてくれるようになります。次からあなたがワードプレスを使ったブログを使うべき3つの理由についてお伝えしていきます。

Web集客でワードプレスを使うべき3つの理由

Web集客でワードプレスを使うべき3つの理由

セールスコピーライターやコンサルタントがワードプレスを使ったブログを作り活用する。その結果、あなたが作るブログはお客様を自動的に運んできてくれるブログサイトへと変貌していきます。実際に、ワードプレスを用いたブログを活用することでどのような未来を手に入れることができるのかを1つづつ解説していきます。

ワードプレスを使うべき理由1|時間の自由を手に入れることができる

時間の自由を手に入れることができる

ワードプレスを用いたブログを活用することで、あなたは時間の自由を手に入れることができるようになります。このページの最後にもお伝えする「ワードプレスを使ったブログは最終的に自動化できる」でもお伝えしますが、集客の仕組みとしてワードプレスを用いることは最強の集客ツールとなります。

あなたが収益ブログとしてワードプレスをスタートした場合、最初の3ヶ月〜6ヶ月間は大変な作業が待っています。なぜなら、ブログを活用するということは、記事が存在しなければ次に繋がらないからです。早い人でも20~30記事、ターゲットや市場の選び方によっては、50~100記事を必要とするケースもあります。

 

このように最初は記事を作ることに時間や労力を必要とするわけですが、そうした最初のハードルを超えた先に、時間を自由に使うことができる起業家ライフが待っています。

 

最初こそ毎日パソコンと向き合い記事を書き続ける必要がありますが、書き続けることで、書き方に慣れてきます。書き慣れてくると、1つの記事を作る時間が短縮されてきます。

記事を早く書くコツについては「文章を早く書く3つのコツ|必要な思考法とスキル勉強法を徹底解説」で詳しく解説をしているので合わせてお読みください。

 

記事の本数が溜まり、あなたのブログにアクセス(ブログを見てくれる人)が増えてくれば、毎日の投稿などは不要になってきます。その結果、週に5記事、週に3記事、週に2記事と本数を減らすことができるようになるのもワードプレスを活用した収益ブログのメリットとなります。

 

一度アクセスが集まるようになったブログは、よほどのことがない限りアクセスが下がるようなことはありません。最初の壁を越えることに集中して頑張ることができれば、その後のあなたの起業家ライフに自由な時間を持たらしてくれるようになるということです。

ワードプレスを使うべき理由2|リストを安定して獲得することができる

リストを安定して獲得することができる

アクセスが集まっているブログが作れるようになってくると、アクセスと同様にリストも同じように獲得できるようになってきます。

 

僕がよくお伝えする数字の指標に次のようなものがあります。

月10,000PV=月100リスト

 

ワンポイント!

PVとは、ページビューの略称です。あなたのブログのページが何回見られたのかという数字のことです。上記で記載した月10,000PVで月100リストというのは、1万回ブログの記事が読まれていれば、毎月100リストを集めることができるということです。

 

パーセンテージに置き換えると、毎月1%の人があなたのメルマガに登録をしてくれる状態を作ることができるというわけです。アクセスは一度取れてしまえば、よほどのことがない限り落ちることはないと先ほどお伝えしましたが、これはイコールとして獲得できるリストも落ちる可能性が低いということに直結します。

あなたがワードプレスをスタートさせ、アクセスを集められるようになったあかつきには、リスト(メルマガ読者)も毎月安定して獲得できるようになる。これがワードプレスを始めるべき2つ目の理由です。

 

僕のクライアントは20,000PVで300リストを獲得しているケースもあります

僕が記事を代筆しているブログでは、月に20,000PVにも関わらず、毎月300リスト以上を獲得しています。このサイトの場合はアクセスを伸ばすよりもリスト獲得に力を入れている為、何十万アクセス(PV)と求める必要がないケースです。

獲得したリストにはステップメールを設置しておき、セールスまで自動的に行なっており、継続して毎月400〜600万円の売上をブログからだけで作っています。

ワードプレスを使うべき理由3|毎月の収入を安定して手に入れることができる

毎月の収入を安定して手に入れることができる

毎月あなたのブログにアクセスが集まり、リストが取れていれば、今度は売上を安定して獲得することができるようになります。リストは資産とも呼ばれているのですが、その理由は時代を遡り言われ続けている有名な話から来ています。

 

リストの重要性は宿帳の話からも見えてきます

昔あった宿屋には、宿泊者名簿が存在していました。いわゆる宿帳というものです。そうした宿屋が、もし火事になった時、何を持って逃げるかとなった際に、まず一番最初に持つものは宿帳だと言われていました。

宿帳は言い換えれば顧客名簿です。これまでに宿泊してくれた人の情報が記載されています。もし仮に宿屋が無くなってしまっても、顧客情報があればまたお客様を集められる。そうしたことからも、宿帳はとても貴重なものとして扱われてきました。

 

現代のことに置き換えて考えてみると、宿屋の宿帳に変わるものが、リストと言われているものです。ワードプレスなどを用いたWebマーケティングにおいてのリストが、メルマガ読者に直結してきます。メルマガ読者がいれば売上をあげることができる。こうしたことに繋がってきます。

 

ワードプレスを使ったブログでは、アクセスとリストを毎月獲得し続けることができます。そして、獲得したリストに対してあなたの商品やサービスを提供していくという流れを作ります。獲得したリストに対して、ステップメールやメルマガを通して商品を販売する。サービスを提供していく。そうすることで、あなたは毎月最低限の時間と労力で収入を得ることができるようになります。

こうした一連の流れを毎月安定して作ることができることが、ワードプレスを始めるべき3つ目の理由になります。

 

web集客をワードプレスで成功させる為に必要なマインドセット

web集客をワードプレスで成功させる為に必要なマインドセット

ここまでに3つの理由についてお伝えしてきましたが、ワードプレスを活用していく上で大切な考え方(=マインドセット)があります。

それは、見込客やブログを見に来てくれる人のことを中心に活動をするということ。そして、それを継続させる必要があるということです。ワードプレスを用いた集客は、実は多くの人が試みて一度は実践しています。

 

ですが、そうしてスタートした人は、継続ができずに諦めているケースが後を絶ちません。同時に、見込客や読み手のことを考えずに自分中心の記事ばかりを作ってしまうが故に、アクセスが集まらずにモチベーションが続かず断念してしまう人が多く存在します。

 

ワードプレスを活用して収益ブログを作ろうと考えるのであれば次のことを意識していく必要があります。

ワードプレスで情報発信をする時の心構え

  • 見込客や読み手が欲しいと思う情報を発信する
  • 嘘や中傷誹謗などの内容を作るのではなく読み手にとってのメリットに繋げる
  • 自分のことばかりを話すのではなく、そこから何を得られるのかまで書く
  • 実体験や経験してきたことを嘘偽りなく発信する

 

こうしたことを意識して記事を書くことを心がけていきましょう。このことは、ワードプレスを活用する上で活用するGoogleが定めている、顧客に対して価値のあるコンテンツを作っているものが評価される。という内容にも繋がってきます。

見込客のこと、読み手のことを第一に考え、その上であなたが持つノウハウや知識や経験について発信していくことで、着実に集客に繋がるブログを作ることができるようになります。

ワードプレスを使ったブログは最終的にWeb集客を自動化できる

ワードプレスを使ったブログは最終的にWeb集客を自動化できる

ワードプレスを用いたブログは最終的に自動化させることができるということについて触れていきます。冒頭の方でもお伝えしたように、最初の3ヶ月〜6ヶ月間はあなた自身が自力で取り組んでいく必要があります。

しかし、リスト獲得が安定してきた場合、あなたのブログで公開する記事を外注化するという選択肢が出てきます。外注化というのは、あなたが記事を書くのではなく、他のライターに記事を書かせるという方法です。もちろん無料で書いてくれる人はいないので、お金を支払い記事を作成してもらうことになります。

 

記事作成を外注化をすることで、あなたは記事を書く時間すらも不要になっていくので、より時間の自由を手に入れることができるようになります。しかも自由な時間が増えても、獲得できるリストと収入は変わることはありません。

 

しっかりと書いてくれるライターを見つけられたなら、さらに増え続ける可能性すら多大に秘めています。僕が考えるワードプレスを使ったブログの行き着く先は、この自動化した状態までを含めています。僕のクライアントの方々も、記事作成を外注化して毎月リストと売上を自動的に手に入れている人がいます。

あなたも最初の壁を突破して、3つの成果物を手に入れられる起業家としてこの先の人生を歩んでみてください。

ワードプレスに必要なものがわからない、初期設定の方法を知りたいという場合は「【図解】ブログの初期設定|ドメインとサーバーの契約から手順解説」を合わせてお読みください。ワードプレスをスタートできる状態までを図を使いながら解説をしています。

ワードプレスを使ってブログ集客を仕組化|アクセス獲得で終わらせない

セールスコピーライターやコンサルタントの場合、主な収入源はクライアントを獲得することです。僕も本ブログを通じて集客から案件獲得まで行っていますが、毎月相談のメールをもらえるようになりました。もちろん100%仕事に繋がるという保証はありませんが、仕事を獲得する手段の一つとして持っておくべきとうことです。

ワードプレスやブログを書くこと自体が初心者の場合、いきなり成果を手に入れようと思っても大変かもしれません。ただその苦労の先に安定した売上に繋がる可能性があるということを忘れずに取り組んでもらえたら嬉しいです。

 

合わせて読まれてる記事

コーチやコンサルタントなどの個人起業家の場合、起業してアメブロからブログをスタートする人の方が多いのではないでしょうか。そうした現状に対して、コピーライターやアフィリエイター、ネットビジネス系の起業家であれば、ワードプレスを立ち上げ[…]

ワードプレスとアメブロの違い|どちらが集客できるのか比較
web集客にワードプレスを使うべき3つの理由|コンサルタント必見
最新情報をチェックしよう!