成功する人の考え方|成功のスパイラルに身をおこう

起業家に限らず、誰しも「成功したい」と願うかと思います。願ってはいるものの、実際には何かをするわけでもなく、日々を過ごしている方が多いかと思います。

では、実際に成功を収める人は、なぜ成功を収めているのでしょうか?

実は、大きな成功を収めている人の多くは、「プラスの力」を上手く活用しています。なぜなら、プラスの力を上手く活用することができれば、成功に近付くということを知っているからです。成功している人は、本や周りの人などから学んだり、体験したりして知っているのです。

今回は、そんな「プラスの力」にスポットを当てて、解説していきます。大きな富を得たいという人だけでなく、日々の生活の中の小さな成功などにも活用できますので、ぜひ身につけてください。

身につけることで、富、人間関係、恋愛など、様々な場面で、あなたが望む未来に近付くことになるでしょう。

成功する人の考え方|成功のスパイラルに身を置くために

先に1つ事実をお伝えしようと思います。大きな成功をする人は「プラスの人」だということです。

「プラスの人」がどのような人であるのかについての詳細は、今回の記事でお伝えしていきますので、読み進めて頂ければ分かるかと思います。

先に、ざっくり概要をお伝えするならば、以下のような人のことです。

《プラスの人》

  • プラス思考の人
  • プラスのマインドの人
  • プラスの行動をする人

つまり、全て自分側の問題ということです。成功する人は、周りの環境や与えられるものによって成功を掴んでいるのではなく、「自らのプラスの力で成功を勝ち取っている」ということなのです。

成功をするキーポイントとなるものが、「自分側に存在している」と言われると、にわかに信じがたい方もいるかと思います。しかし、プラスの力を上手く活用することで、成功が勝手に近づいてくるのです。

例えば、「どうせ私なんか」と思っている人の元に、異性が寄ってこないように、成功も逃げていきます。逆に、自信に満ち溢れた人の元には、多くの人が集まるのです。成功も同じです。

マイナスの現実に直面している限りは、成功はいつまで経っても訪れません。「私は貧しい」「僕はブサイク」「あいつムカつく」と思っていたところで、何も改善しないのです。

マイナスの現実に直面したときにこそ、プラスの力が必要なのです。具体的にはまず「自分に自信を持つこと」が大切です。

「自信」という字のごとく、「自分を信じる」のです。自信は他から与えられるものではありません。周りにどんなことを言われても、自分が信じていなければ「自信」にはつながらないように、結局は「自分」なのです。

成功のスパイラルに身を置くためには、まず「自信」を持つことが大事です。これがプラスの力になります。

さらに、その自信を元に「イメージ」をすることも大切です。成功のイメージ、あなたの在り方など、具体的にイメージできればできるほど、成功に近付くことができます。

成功のスパイラルに身を置くために、以下のポイントを抑えておいてください。

  1. 自分自身を信じて自信を持つこと
  2. 成功のイメージを思い描くこと

 

上記のことができれば、プラスの力を発揮できる土台ができ、成功のスパイラルに身を置くことができるようになります。あなたの成功のためにも、ぜひトライしてみてください。

プラスの身体と言葉を使う習慣を身につけよ

先程の項目では、ざっくりとした概要をお伝えしましたが、それではなかなか分かりにくいという方も多いかと思いますので、ここからは少し具体的な内容に入っていきたいと思います。

先程の項目でお伝えした内容は、自信やマインド、イメージといった「あなたの中だけで完結するもの」であったかと思います。もちろん、これだけでも少しの変化は現れるでしょう。

しかし、あなたの内面に作られたプラスの力を、あなた自身が表現すれば、より劇的な変化につながってくるようになります。成功が近付いてくるわけです。

具体的には、あなたの内面を表現するもの。そう、「身体と言葉」です。

身体でプラスの力を伝えていく

身体で言えば、項目1でお伝えした「自信」を持つことで、堂々として雰囲気が出てくることもあるでしょう。そうすることで、周りがあなたの自信を感じ取り、見方が変わってくるのです。

より、あなたのプラスの力を発揮するために、ここではいくつかのポイントを挙げておきますので、確認してみてください。

  • 顔を上げて、背筋をピンと伸ばした姿勢
  • 深呼吸などをして、深い呼吸をする⇒落ち着いた雰囲気
  • 目をしっかりと見て堂々と話す
  • 力強い握手

おそらく、上記に当てはまる人が目の前にいることを想像すると、自信がある人であるように見えるのではないでしょうか。それをあなたが体現すれば良いのです。

言葉でプラスの力を伝えていく

言葉で言えば、項目1でお伝えした「自信」を持つことで、「この人は出来る人」「信頼しても良いかも」というような印象を与えることになるでしょう。結果、周りの対応、反応が変わってくるのです。

より、あなたのプラスの力を発揮するために、ここではいくつかのポイントを挙げておきますので、確認してみてください。

  • 積極的に取り組もうとする姿勢(やります、できます)
  • 好意を示す(大好き、好きです)
  • プラスの感情を表現する(面白い、楽しい)
  • 感謝を示す(感謝しています、ありがとう、助かります)

おそらく、上記に当てはまる人が目の前にいることを想像すると、自信がある人であるように見えるのではないでしょうか。それ以外にも、あなたに対して好意的な印象を持っているということが伝わるはずです。

ちなみに、僕自身は、婚活カウンセラーとしても活動しているため、これだけはどうしても伝えた方が良いと感じたのでお伝えしておきます。

「好意を示す(大好き、好きです)」に関しては、恋愛のフィールドにおいては、伝えるタイミング、言い方などを間違えれば、無駄に失敗を生み出します。注意してください。

 

プラスの選択をすべし

どんな状況でもプラスの選択があります。「解釈」と言っても良いかもしれません。

一見すると悪い事象であるものであっても、プラス解釈をすることができるのです。プラスの解釈ができれば。その後の対応が全く変わります。

悪い事象に直面して、そのまま直面し続ける人と、悪い事象を前向きに、プラスに捉えて次に進む人では、全く違う未来が訪れることが想像できるのではないでしょうか。

少し具体例を出してみましょう。仮に失恋をしたとします。その時、大きく分けると2つの選択ができるはずです。

  1. フラれた相手に固執する
  2. 次を探す

大きく分ければ、この2つです。1は悪い現実に直面したまま、動けない人です。つまり、現状から動き出せない状態にあります。結果、思い悩み、仕事も手に付かず、ストーカーになったりする人まで出てきます。

反対に2の人は、次に進んでいます。プラスの力を発揮したのです。「もっと良い人が現れようとしているからだ」と思えれば、別に過去に固執する必要はなくなるのです。

このプラス思考、プラスの力が重要なのです。他の例でも、全く同じようにプラスの選択ができるはずです。悪い事象であっても、どう解釈して、どれを選択するのか。これらの選択の繰り返しが、成功する人の考え方であり、プラスの力なのです。

最後に、いくつかあなた自身でもプラスに考えられるようになるために、例を出して終わります。

  • けがをして入院した・・・身体を休ませることができる、見舞いで多くの人と会える
  • 会社をクビになった・・・良い職場を見つけるチャンス、起業のチャンス
  • 人間関係に悩む・・・自分を変えるチャンス、転職のチャンス

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回お伝えした内容は、大きな成功する人が必ずと言っていいほど持っているものです。大きな成功を成し遂げるために必要なものですから、私たちも上手く活用していきましょう。

記事を読んで頂いて気が付くかと思いますが、結局のところ「全ては自分の内側の問題」です。自分がどう思い、どう考え、どう解釈して、どう行動するかを、周りが感じ取った結果、周りの状況が変わってくるのです。

他人をどうこう変えることはできません。しかし、あなた自身は、あなたの裁量で変えることができます。あなた自身を信じて、あなたの成功の未来のために、今回の記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

自信を持って、プラスの力を上手く使っていってください。きっとこの記事を読んでいるあなたにとって、今、読むべき内容であったから届いているはずです。

あなたが今、この記事を読んだ意味もプラスに解釈してみてください。

最新情報をチェックしよう!