セールスコピーライター未経験でも稼げる|求められる5つの理由

Webセールライターはまだ需要があります|必要とされる5つの理由

僕たちが普通に生活をしていても、多くのセールスコピーを目にしています。

スーパー、本屋、インターネットなど、至るところにセールスコピーは存在しているのです。

しかし、実際に売上に大きく貢献できるWebセールスライターは、一握りでしかありません。

売上に貢献できるセールスコピーを作ることができるWebセールスライターは、まだまだ少ないという現状があります。

今、売上に貢献できるセールスコピーを作ることができるコピーライターが求められています。では、なぜWebセールスライターは求められるのでしょうか。

そこには5つの大きな理由があります。

本記事では、セールスライター未経験の方向けに仕事として必要とされる5つの理由について解説していきます。

セールスライターの稼ぎ方|副業から学ぶ王道の手順

 

①Webセールスライターは一瞬の勝負に対するコピーを作るために必要

①セールスライターは一瞬の勝負に対するコピーを作るために必要!

インターネットが普及し、携帯電話やスマートフォンを1人1台持つような時代になりました。WEBサイトであっても、指をスライドすることで、どんどんスクロールする便利な世の中です。

しかし、その反面、商品やサービスを売る側としては、商品のことをちゃんと見てもらえない状況が出来上がってしまいました。

昔であれば、お店に行って、そこにあるものを手に取って、あるものの中から選ぶということが当たり前でしたが、今はネットでそれらが行われてしまうのです。

 

しかも、お店に行ってみるよりも膨大な数を見ることが出来ます。

結果、1商品当たりの見てもらえる時間が短くなってしまったのです。画面でパッと一瞬見て、「これは違う」と判断されれば、その商品は一瞬で購入候補から消えてなくなります。

商品の紹介部分など、見られることすらないのです。

 

だからこそ、その一瞬で勝負をかけなければならないということです。画面を目にした一瞬で、どう注意を引き付けるか。引き付ける役割を担うのが「セールスコピー」なのです。

 

注意の持続時間が低下している現代で、見てもらえた一瞬で心を掴まねばならない。だからこそセールスコピーが求められるのです。

 

②Webセールスライターには埋もれずに目立つコピーを書くことが求められる

②Webセールスライターには埋もれずに目立つコピーを書くことが求められる

僕たちは、生活をしているだけで、半ば強制的に情報を受け取らされている状況です。外を歩いていても、電車で移動していても、ネットを見ていても、必要ない膨大な量の情報の海にさらされています。

 

人間は、視界に入っているものであっても、無意識のうちに不要な情報を受け取らないようにしています。一日外出して、全ての情報を受け取り、全て記憶している人はいないのです。

街中の看板であっても、自分に関係ないものは、そこに存在していないかのように記憶には残っていないでしょう。

このような膨大な情報が渦巻く中で、記憶に残さなければ、商品が売れることはありません。なぜなら存在していないことと同じだからです。

 

「あなたのための商品がココにあるよ!」と存在を示すために重要となるのがセールスコピーなのです。

 

膨大な情報の海の中で、目立つセールスコピーが求められるということです。

キャッチコピーの作り方|見ればキャッチコピーが作りたくなる

 

③Webセールスライターはお客様の視点に立ったセールスコピー求められている

③Webセールスライターはお客様の視点に立ったセールスコピー求められている

膨大な情報の海にさらされているお客様は、あまりにも多くの情報を受け取り続けたことにより、目が肥えてきました。

特にインターネット上では、派手な誇張表現をしたセールスコピーが溢れ、セールスプロモーションなども、見抜ける力を持つようになってきました。

結果、小手先のテクニックで作り上げたセールスコピーは、成果を出すことができなくなってきたのです。以前であれば大きな効果を出したコピーが通用しなくなり始めたのです。

 

これからは、よりお客様の視点に立った、よりお客様に響くセールスコピーが求めらます。成果を出せるセールスコピーを作れるコピーライターが求められるのです。

 

④Webセールスライターは比較されても負けないセールスコピーが重要

④Webセールスライターは比較されても負けないセールスコピーが重要

インターネットが普及したことにより、消費者は簡単に情報を入手できるようになりました。何か目的のものがあったとしても、ネットで調べることで、無数の商品を見つけることができ、比較も用意になりました。比較サイト、お客様レビューなど、あっという間に知ることができるのです。

比較が簡単にできる世の中で、複数のライバル商品の中から、抜きんでた存在感を示さなければ、購入の候補の入ることすらできません。

商品の特徴やウリ、お客様が気になるポイント、メリットなど、その商品が一番お客様を掴めるポイントを一瞬で伝えなければなりません。

 

それが可能となるのが、セールスコピーです。比較されても負けないポイントを、一瞬で伝えるのです。

 

比較が簡単にできる世の中だからこそ、セールスコピーが求められるのです。

セールスコピーライターで起業して1ヶ月目で160万円獲得の裏側

 

5:理由5|強い関心を引けるセールスコピーが必要!

 

どんなに良い商品であっても、それが伝わらなければ購入されることはありません。商品を紹介しているページや記事があって、読めば良さが伝わるものであっても、読んでもらえないのです。

多くの方が忙しく、ゆっくりと時間を取れません。ましてや興味のないことに時間を割くわけもありません。

だからこそ強い関心を引く必要があります。商品を購入する可能性がある人を引き付け、商品に興味をもってもらい、知ってもらう必要があります。

強い興味、関心を引き付けるために役立つのが、セールスコピーなのです。

興味、関心を引けなければ、商品を知ってもらえません。知ってもらうためにもセールスコピーは求められているのです。

セールスコピーライターで起業したら稼げるのか|現役の視点で解説

Webセールライターはまだ需要があります|必要とされる5つの理由
最新情報をチェックしよう!