プロフィール

速水龍二プロフィール

 

僕が大切にしている2つのポリシー

速水が掲げる2つのポリシー

  1. 僕にできることは出し惜しみすることなく全力でサポート
  2. お客様が満足してくれることが僕の承認欲求を満たしてくれる

この2つの想いを大切にして、日々の活動を行なっています。

 

職業と主な仕事内容

職業と仕事内容

  • コピーライター
  • 動画編集者
  • プログラマー
  • コンサルタント
  • たまに整体師

 

主な活動内容

これまでの主な活動内容

  • 新規店舗開業プロデュース
  • 店舗集客サポート(主に整体院)
  • 集客メディア制作(ブログ、 HP、LP、紙媒体など)
  • 個人起業家向けの個別サポート
  • 法人向けのゴーストライター(ブログやメルマガを代筆してます)
  • 法人のブログ運営代行
  • 書籍のゴーストライター(一般書店にも売られています)
  • 店舗向けの集客代行
  • 起業塾などでのセミナー講師(年に2~4回40~150名規模で登壇)

 

整体院・治療院・サロン向けのサポートは8年以上関わってきました。

集客・リピート・開業・商品設計までのノウハウ発信から、コンサルティングを行い、これまでに400以上の店舗を見てきました。その中で立て直した店舗、立て直せなかった店舗の両方を見てきて、何が違いを生むのかを見てきました。


個人起業家向けのサポートとして500名以上の方をサポートしてきました。

速水龍二セミナー風景1

僕が個人で活動をしている他にも、~150名規模の起業塾などで期間契約の講師を行なっています。年間200名以上の起業家と関わる中で、一時的に成果の出る人、継続して成果の出せる人、成果を出せない人の違いや傾向を見てきました。

そうした経験と蓄積してきたデータを元に現在の活動を行っています。

これまでの活動をギャラリーにまとめてみました!

 

発信しているメディア紹介

メディア紹介

 

これまでの経歴

これまでの経歴


元音楽大学生→21歳の時にトラックドライバーとして独立起業→祖母との生活を送っていた為将来を見越して介護の世界へ→嫁と相談し将来の独立開業を視野に整体業界へ→整体師からマーケティング担当に異動→セールスコピーライターとして独立起業→現在はライティングだけではなく、ランディングページやホームページ制作のプログラミング、YouTubeなどの主とした動画編集者として活動しています。(3月から起業5年目に入ります)
  • 普段は埼玉にて生活、活動をしています。
  • ブログと吹奏楽とディズニーを愛しています。
  • 2019年からプログラミングも勉強した結果かなりハマってます。
    (現在勉強中:HTML・CSS・PHP・Ruby)

 

僕がどんな経緯でセールスコピーライターになったのか?トラックのドライバーで起業した時のことなどを包み隠さず書いた記事もありますので、よかったら覗いてみてください。

ビジネス面以外の裏プロフィールを書いた記事もあります。速水龍二という人間に興味があれば合わせて覗いてみてください。人間性を知ってもらうにはおすすめです。

 

 

当ブログのコンセプト

母子家庭で育ち不登校になり、音大中退を経験、それでも独立し人生で得たもの、ビジネスで得たものなどをアウトプットするブログです。

  • 整体院運営に関わること
  • 配送業解に関わること
  • セールスライターに関わること
  • 健康系に関わること

僕自身が、実践して結果の出たこと、体験してきたからわかることを、世の中のためになると思うものを記事にまとめていきます。

 

僕のビジネス経験をまとめてみました

経歴まとめてみました

ここから先は僕の経歴を文章でまとめてみました。

ざっくり速水龍二という人間を知りたい場合は読み進めてください。

音大からトラックドライバーとして起業するまで

高校で吹奏楽と出会い音楽に没頭することで、好きなものを続けるということを体験。ゆりたいこともなく、進路も決めていなかった中、好きだった音楽の道で仕事ができたらいいなという思いだけで音大を受験し合格。しかし家に借金があることを知り中退、その後バイトでコンビニ、パチンコ屋、居酒屋、回転寿司、テレアポ、飛び込み営業などをするも続かない日々が続く。高校がバイト禁止だったので社会で働くことを正直舐めていた時期です。

そんな中で、好きなことで続けられそうなものは何かと考え、車の運転は好きだったのでタクシーの運転手かトラックのドライバーなら続けられそうと考えトラックドライバーの道を選択する。最初は会社員として勤めていたが、トラックを購入して仕事を取った方が稼げると知り、600万(確かこれくらい)で3㌧半のトラックを購入。そして23歳で初めての独立をしました。
トラックのドライバーといっても、結局は下請けでの仕事が多く、契約しているところからの仕事だけでは苦しい時期もあったので、自分から仕事を取りに行く営業活動もすることも当然ありました。

トラックドライバーからマーケティングと出会うまで

トラックのドライバーとして6年間続けていたが、結婚を機に転職することになりました。主な理由として、結婚をする半年くらい前に仕事で運転中、子供の飛び出しで事故を起こしていたことが一番の理由。また、深夜のドライバーがメインだった為、嫁にやめてほしいと言われたことでトラックを降りることになる。嫁が看護師だったこと、トラックドライバーの時代から看護の世界に強い関心がありその後看護師を目指し看護学校の受験をするも挫折。(チャンスは一回だけと嫁と約束してました)

両親がいない中、中学の頃から祖父母との生活をしており、高校に祖父が他界。祖母との生活が長かったこともあり、看護から介護の世界に飛び込むこと。介護職では、介護老人保健施設(老健)とグループホーム(認知症の方が入居される施設)に勤務。3年間の介護職をするも、収入面で将来に不安があると嫁と話をして介護職を辞めることになる。そして何をしたらいいのかわからず求人誌を読み漁るもニートの時期を7ヶ月過ごしていました。

そんな時、「稼げる資格」という雑誌をコンビニでたまたま読んだ時に整体師という道を知り、嫁と相談して整体スクールに通うことになりました。カリキュラムを終えれば卒業(終了)という民間のスクールだったので6ヶ月でカリキュラムを終え、プラス3ヶ月間を使いインターンやスキルの向上に励み続け、その後整体師として 年に就職。

整体スクール時代
整体スクール時代

就職した会社は業界ではかなり有名だったらしく、全国の整体師、治療家の人が技術を学びにくるようなところでした。その会社で整体師としての研修を受けていた時、社長から「僕の仕事を手伝ってみない?」と言われ、何をやるのかもわからないまま「やります」と即答したことから現場の整体師からマーケティング担当に異動することに。これがマーケティング、セールスコピーとの出会いのきっかけでした。

マーケティング担当から独立起業まで

サラリーマン時代
サラリーマン時代

社長の一言でマーケティング担当になるも、当時はパソコンも触ったことがなく、WindowsとMacの違いもわからない。タイピングなんてしたことがない時期でした。そんな中で「メルマガ書いて」「ランディングページ作って」「チラシ書いて」と言われ、その言葉の意味を調べるところからスタートしたのがマーケターとしての第一歩でした。

その後、会社からライティングセミナーなどの参加費を出してもらい、様々なセミナーに行く機会が増えるも、文章が書けるようになることはなく、毎日試行錯誤しながら1本のメルマガを書くのに4~5時間かけながらも仕事をしていました。
当時のメルマガを読み返すと、300文字くらいの内容で、中身も全くなく、事務的な書き方にも関わらず4~5時間かけて書いてました。初めて作ったランディングページはテキストを書くだけで2ヶ月かかり、よく「遅すぎ」と言われていたのを覚えています。(よく首にされなかったなと今では思います)

しかし、毎日メルマガやブログを書いていると自然とメルマガを書く時間も短縮されていき、気づけば年間で400本以上のメルマガを書いていました。当時勤めていた会社で運用していたオウンドメディアも最高で70万PVを超えるまで成長させることができ、会社が年商3000万~3億円を超える裏側に携わることができました。

そして、 年に祖母がガンを患ってしまい、社長に「時間と収入を上げたい」という相談をしたところ、「起業した方が稼げるでしょ」という一言をもらい、翌月に起業することに。正直、何も準備もしておらず、会社の業務引き継ぎを終わらせるので必死な状態で 年の2月に退社。翌月にセールスコピーライターとして起業をしました。

独立起業から今に至るまで

起業後の仲間たちと一緒に
起業後の仲間たちと一緒に

準備も資金もない状況、むしろ借金を抱えている状態で起業をしたけど、自分で仕事を取らなくてはいけない状況で、起業初期は毎日営業活動ばかりをしていました。毎日メールやチャットのやりとり、そして足を動かして直接人に会いに行き仕事を受注するという流れです。そのおかげもあり、起業初月で160万円の売上を獲得することができました。

しかし、翌月の売上は0。その翌月は200万円の売上という状態で、セールスコピーライターとして活動をしていました。同時に個人起業家や店舗向けのコンサルティングをスタートして活動を開始、そのおかげで、初年度から売上を1000万円超えを達成。

起業2年目からは、個人起業家向け、店舗経営者向けの起業、集客塾(その業界ではかなり大手)の講師としてサポートに入り、自身の活動と合わせ年間200名以上の起業家のサポートを行ってきました。起業3年目には違う起業家向けの塾でも講師を行うことになり、年間400名の起業家のサポートを実践。

 

WEB集客の基礎から仕組み作りまでをセミナー形式で伝えながら、個別でのコンサルティング、文章添削を行うなどを実施。セールスコピーライター、コンサルタント、講師業の3本柱で年商も2000万円超えをキープしながら活動。そして 年に元クライアントだった同じセールスコピーライター兼コンサルタントの人と合同会社を設立し、今に至っている。個人としても法人としても赤字の無い状態を維持し続けています。

専門分野への取り組み

速水龍二

自分で見ても異色な経歴(音大→トラックドライバー起業→介護職→整体師→マーケターセールスコピーライター)なわけですが、そんな経験を活かした情報を発信。とくに整体院や治療院、サロン、美容室などの店舗向けのサポートを中心に集客からリピートの促進のお手伝いをしています。

過去に新規店舗の出店や集客やリピートの改善のコンサルティングやホームページなどの制作に携わってきた経験を活かした活動を行ってます。これから店舗を出したいという方には、場所選びから集客から商品構築までの流れをサポート。すでに店舗を持っているけど売上で伸び悩んでいる方には、新規顧客獲得からリピートの改善、商品構成の見直しを行い売上の改善をお手伝いを行っています。

集客については、店舗を構えれば集客ができると思っている人、ホームページを作れば集客ができると思っている人が多く、廃業寸前になって相談をしてくる方もいます。例えば、整体という業界で見ても、毎年増加傾向にあり、全国各地胃に競合が増えています。その反面で廃業に追いやられる店舗も多く、開業1年以内に潰れる店舗が 件。3年以内に潰れる店舗が 件という統計もあり、独立開業を甘く見すぎている人が多いのが現状です。

ですが、お客様を健康にしたい、稼げるようになりたいという想いに応えられるよう、日々マーケティングのテストを行いながらクライアント様と接し、サポートし続けています。クライアント様との成果を分かち合える、自分だけが儲かれば良いという考えは手放し、日々努力して未来に向けた継続をしています。


運営者情報

サイト名FUN blog
URLhttps://lian-marketing.com
運営者速水龍二
所在地埼玉県越谷市レイクタウン6-19-4-801
電話番号080-6517-9215(お電話でのお問い合わせは受け付けておりません)
メールアドレスlien@lian-marketing.com

プライバシーポリシーはこちら

特定商取引法に基づく表記はこちら

収益ブログの始め方ガイドマニュアル|無料ダウンロード