即使えるコーチング5つの手法|起業家にオススメのスキル習得法

コーチングの5大スキルの勉強方法|自分に会った勉強法の見つけ方

コーチングスキルは大きく5つに分類することができます。コンサルタントやコーチとして起業をしたい場合はもちろん、セールスコピーライターや整体師としてもコーチングの技術は持っていて損はありません。

ビジネスで活用できる5つのコーチング技術の勉強方法をメリット、デメリット、どんな人に向いているのかと分類して紹介します。

目次

5つのコーチングスキルの勉強方法

コーチングスキルを勉強する方法

  • 本(書籍)
  • メルマガ
  • ブログ記事
  • Youtube
  • オンラインコンテンツ・PDFなどの有料商
  • セミナー・講習会
  • プロのコーチのコーチングを受ける
  • プロコーチのコンサルティングを受ける など

 

本(書籍)でコーチング学ぶ

1番取り組みやすく、安価でできるものとしては「本(書籍)」がオススメです。

Amazonで検索すれば、コーチングに関する多くの書籍を見つけることができます。

 

実店舗の本屋ではコーチング関連の本が置いてない・品揃えが少ない場所も多いので、なるべく大きな本屋に足を運んでみましょう。

もし費用を抑えたい場合は、図書館を利用すれば無料で勉強できるのでオススメです。

 

本で学ぶことのメリット

  • 安価で勉強をスタートできる
  • 内容を確認・復習しやすい
  • 自分が読んで読みやすいものを選べる
  • 中身を確認してから購入できる

 

本で学ぶことのデメリット

  • 読んだ内容に満足してしまい行動しない可能性がある
  • 書籍の内容を実践に落とし込むだけのスキルが求められる
  • わからない部分を質問できない

 

本で学ぶのがオススメの人

  • 自分がわかりやすい教材で勉強を始めたい人
  • 経済的に安く勉強を始めたい人

 

メルマガ・ブログ記事・Youtubeでコーチングを学ぶ

完全無料で勉強を始める場合は、Youtubeなどの動画・ブログ記事・メルマガなどがオススメです。

自分が気になる人が発信している情報を受け取ってください。

その際は「この人いいな」という感覚を大切にしてください。

 

そして、なぜ「この人いいな」と感じているのかを、自分で確かめるようにして内容を確認してください。

それだけでも、自分がコーチングをするときに活用できるヒントを見つけることができます。

 

メルマガ・ブログ記事・Youtubeで学ぶことのメリット

  • 実際に活動しているコーチの情報を無料で取得できる
  • スマホ1つあれば勉強できる
  • 質問を受け付けている場合が多い

 

メルマガ・ブログ記事・Youtubedで学ぶことのデメリット

  • 肝心な部分(内容)が抜けていることがある
  • 配信者によって情報の伝え方が違う

 

メルマガ・ブログ記事・Youtubeで学ぶのがオススメ人>

  • まずは無料でコーチングの情報を仕入れたい人
  • 通勤などの移動時間が長い人
  • 映像で学びたい人(動画に限る)

 

オンライン動画コンテンツ・PDFなどの有料商材

オンライン動画コンテンツ・PDFなどの有料商材に関しても、自分が良いと感じる人のものを選ぶと良いですね。

 

しかし、ネットを検索すれば評判やレビューがたくさん出ているので、1度確認してから購入することをオススメします。

 

またこの際には1つ注意点があります。

それはノウハウコレクターになってしまわないように気をつけることです。

 

オンライン動画コンテンツ・PDFなどの有料商材は、メルマガやブログ記事には書かれていない希少性の高い情報が掲載されていることが多いものです。

そのため勉強するだけでも、知識が身につき、自分が成長したような気分になります。

 

しかし、実際に現場で成果を出せるかどうかは全く別の問題です。

有料商材などの内容を学んだことに満足せずに、実際にその内容を活かしてクライアントに貢献することを強く意識しておきましょう。

 

1つの有料商材を買ったら、その内容を徹底的に使い込むことがオススメです。

勉強しただけでクライアントが成果を出せるようになるということは超希少なケースです。

 

オンライン動画コンテンツ・PDFで学ぶことのメリット

  • スマホにデータを入れれば場所を選ばず勉強できる
  • 購入した商材は何度も反復して勉強できる
  • 返金保証が付いている商材はリスクを抑えて利用できる

 

オンライン動画コンテンツ・PDFで学ぶことのデメリット

  • 購入したことに満足してしまう人もいる(ノウハウコレクター)
  • 数千円~数万円の費用がかかる

※ノウハウコレクターとは、商材を購入したことや知識を得たことに満足してしまい、行動できずに成果を出せない人のこと

 

すでにノウハウコレクターの気質があるという場合は「セミナージプシーから脱却する3つの方法【借金生活になってからでは遅い】」の記事も合わせて読んでおくとノウハウコレクターから脱出する切り口を知ることができます。

 

オンライン動画コンテンツ・PDFで学ぶのがオススメの人

  • 少し専門的な知識・スキルを勉強したい人
  • 実際に成果の出ているスキル・ノウハウを学びたい人

 

セミナー・講習会でコーチングスキルを学ぶ

セミナーや講習会に参加して勉強する場合は、必ず目的意識を持つことが重要です。

 

お金を支払って参加したことに満足してしまい、気づいたら実践的なスキルは何もに身についていなかったというケースがよくあるからです。

 

セミナー・講習会は、実際にコーチとして活動している方から直接教わることができる貴重な機会です。

 

自分が解決したい問題、自分が聞きたい質問などを明確にし、参加後にはどんな状態になりたいのかをイメージした状態で参加することで、大きな学習効果を得ることができます。

 

加えて、セミナー・講習会に参加した場合は、周りの参加者と仲良くなっておくことを強くオススメします。

 

同じコーチングに興味を持って参加している人たちなので、とても貴重な人脈になります。

このあとご紹介する練習方法を実践するときも、コーチング仲間がいると練習しやすくなるので、ぜひ参加者と仲良くなることを大事にしてください。

 

セミナー・講習会で学ぶことのメリット

  • 周りの参加者と一緒にしっかり勉強できる
  • 同じ志の仲間ができる・作りやすい
  • わからない部分はすぐに質問して解決できる

 

セミナー・講習会で学ぶことのデメリット

  • 自分のペースでは勉強できない
  • 参加費が高額になることもある

 

セミナー・講習会で学ぶのがオススメの人

  • 他人の状況を確認したり、勉強への意欲を高めたい人
  • 一緒にコーチングを勉強できる仲間を見つけたい人

 

プロのコーチのコーチングを受ける

自分がお客様となって、プロのコーチングを受けることも勉強になります。

 

プロのコーチがどのようにコーチングをしているのかを、肌で感じることができるので、とても勉強になります。

「百聞は一見にしかず」という言葉通りです。

 

しかし注意点もあります。

それは、ある程度基本的な知識を自分自身が備えておくことです。

 

冒頭で解説した「コーチングの理論」「5つのスキル」の概要はしっかり抑えた状態でコーチングを受けるようにしておきましょう。

 

前提知識がない状態だと、どんなタイミングで何をされているのか、全くわからないまま時間とお金だけを消費してしまいます。

 

プロのコーチンングを受けながらも、自分の感情の変化や相手の話し方などに注目しながらプロのコーチングを体験してください。

 

プロのコーチのコーチングを受けることのメリット

  • プロコーチのコーチングを直に体験できる
  • プロのコーチチングをスキルを見て学べる

 

プロのコーチのコーチングを受けることのデメリット

  • 自分に知識がないと相手の良さを判断できない
  • 勉強目的がバレてしまうと嫌がられることがある
  • 数万円~数十万円の費用がかかることが多い

 

プロのコーチのコーチングを受けるのがオススメの人

  • プロのコーチングを体験したい人
  • 本などで勉強したけれど、実践でどう使っていいのかわからない人

 

プロコーチのコンサルティングを受ける

プロコーチのコンサルティングを受けることもできます。

この場合は勉強というよりも、そのコーチのサポートをしっかり受けることになるので、勉強から練習、実践までをサポートしてもらうことになります。

 

お金を支払って、プロコーチのサポートを徹底的に受けながら成長することができます。

 

「どのコーチのコンサルを受けるのか」を選ぶ方法方は、事前にブログ・メルマガ・Youtubeなどを確認して、「この人は自分にあっているかどうか」を確認することがオススメです。

 

自分がわかりやすいと感じる人、この人なら良さそうと思える人を見つけてください。

 

コンサルを受ける場合は、自分の中で依存心が生まれないようにだけ気をつけておきましょう。

 

「コンサルを受ける=プロに助けてもらう」ではありません。相手が自分の代わりに、必要なことを実践してくれるわけではないということです。

 

自分で考えて、自分で行動する過程をサポート・アドバイスしてもらうという姿勢で臨むのが正しい在り方です。

 

プロコーチのコンサルティングを受けることのメリット

  • プロコーチのサポートを受けて本格的に学べる
  • 自分が足りない部分、弱い部分をプロからアドバイスをもらえる

 

プロコーチのコンサルティングを受けることのデメリット

  • 一般的に数十万円の費用がかかることが多い
  • どんなコーチでも成果を100%保証するものはない

 

プロコーチのコンサルティングを受けるのがオススメの人

  • 本格的にコーチングの勉強をしていきたい人
  • 自分がコーチとしてビジネスを始めたい人

 

ここではコーチングスキルの勉強方法について紹介をしましたが、知識として学んでも実践で使うことはできません。学んだコーチングスキルを使えるよう普段から練習するようにして知識を使える技術として身につけていきましょう。

 

コーチングスキルを学んだ後に必須|実践で使えるスキルにする練習法

コーチングの5大スキルの勉強方法|自分に会った勉強法の見つけ方
最新情報をチェックしよう!